那覇空港の貨物上屋を利用したLCC(格安航空会社)ターミナルに国際線施設が完成し、同施設を運営するANAホールディングスが7日、関係者向けに内覧会を開いた。国際線の搭乗手続きに必要な税関、出入国施設などが整備され、国内線と国際線を一体的に運用できるようになる。