2019年の大型選挙は、4月21日の衆院3区補欠選挙と7月予定の参院選だ。いずれも「オール沖縄」勢力と自民党の全面対決の構図で、名護市辺野古の新基地建設の是非を最大争点に選挙戦が展開される見通しだ。