2013年の交通死亡事故に占める飲酒絡みの事故の割合が県内は19・6%と全国平均6・6%の約3倍で、2009年以来4年ぶりに全国ワーストとなった。県警のまとめで7日までに分かった。また、人身事故に占める飲酒絡みの割合は24年連続全国ワーストとなることがほぼ確定的となった。