「魔女真顔」に「色気進撃」−。カネボウ化粧品は、アジアで展開するブランド「KATE(ケイト)」の口紅に刺激的な名前を付けて売り出す中国市場向けの新戦略を始めた。中華圏で人気の男性俳優をモデルに使って魅力を発信。ケイトの中国での売り上げを2025年に現状から5倍に引き上げる目標を掲げる。