安倍晋三首相は3日夜、麻生太郎副総理兼財務相と東京・富ケ谷の私邸で会談した。1月下旬召集見込みの通常国会での対処方針や、ロシアとの平和条約締結交渉をはじめとする外交など今後の政権運営について意見交換したとみられる。  首相は3日午後、都内のホテルで過ごした年末年始の休暇を終え、私邸に戻った。