「輪を下げたロープの結び目の固さ/死ななくてよかった生きるのはつらいが/ステージで笑うたびに変わった気がした」 (「結偽(ゆいいつ)」) 沖縄のヒップホップシーンを代表するラッパー集団の一つ「604」のリーダーMAVEL(28)。過去には酒に溺れ、首をつって自殺未遂を図った経験がある。