【東京】小野寺五典防衛相は12日、県内41市町村の代表や県議会が米軍普天間飛行場へのオスプレイ配備撤回や同飛行場の閉鎖・撤去などを求めて政府へ提出した建白書について「私個人としては、公文書館に送る必要があるのではないかと考えている」と述べ、永久保存が必要との考えを示した。閣議後、記者団に語った。