沖縄タイムス+プラス ニュース

「基地NO」「自然保護を」民意アピール

2014年2月13日 06:30

 「No US Bases(米軍基地は要らない)」「Don,t Kill Dugongs(ジュゴンを殺さないで)」。ケネディ大使の県庁訪問に対し、「基地の県内移設に反対する県民会議」が周辺で行った抗議行動には約150人(主催者発表)が参加し、小雨の中、英語のプラカードや横断幕を掲げて民意を訴えた。

シュプレヒコールで辺野古移設反対を訴える集会参加者=12日午前、那覇市泉崎・県民広場(我喜屋あかね撮影)

 抗議は「やんばるの自然を壊すな」「県民を無視するな」というシュプレヒコールで始まった。沖縄平和運動センターの山城博治議長(61)は「元大統領の娘でも、基地を押し付けるなら出て行けと言いたい」と強調。沖縄平和市民連絡会の高里鈴代共同代表(73)は「大使は沖縄の人々が戦後68年間受けてきた人権侵害を知るべきだ」と訴えた。

 到着時刻が迫ると県警機動隊員が続々と現れ、参加者が掲げるメッセージを隠すかのように沿道に立ち並んだ。大使を乗せた車は到着時も出発時も、抗議の声を振り切るように速度を上げ出入りした。そのたびに「Go Back(帰れ)」と声が響いた。仲井真知事との会談中も、抗議は絶えなかった。

 読谷村の主婦諸喜田耕子さん(49)は「彼女が信条とするヒューマニズムが本物か試される。官僚や知事はいろいろ言うだろうけど、真実は見ようとすれば見える。本当の人道主義を貫いてほしい」と求めた。

 那覇市の外間美恵子さん(62)は「パフォーマンスに見える。日本政府には、彼女に沖縄を訪問させればプラスに働くという計算があると思う」と見透かした。

 与那原町の森山淳子さん(66)は「来県をどこか期待していたけど、辺野古移設に反対する県民に会わない訪問に意味があるのか疑問。私たちの気持ちを和らげるのが目的なら筋違い」と批判した。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
アサヒ飲料が「健康長寿おきなわ復活」に向けてのヒントを紹介します。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。