沖縄タイムス+プラス ニュース

糸数慶子氏「出馬意欲ある」 参院選、近く後援会と最終判断

2019年1月5日 09:16

 今夏の参院選を巡り、現職の糸数慶子参院議員(71)は4日、「頑張ってほしいという声が届いており、意欲があるというのが今の私の気持ちだ」と述べ、沖縄選挙区からの出馬に意欲を示した。那覇市内で記者団に語った。

糸数慶子氏

 糸数氏は近く後援会の会合を開き、出馬するか最終判断する。

 一方、社大党は昨年12月29日の選考委員会で琉球大学法科大学院教授の高良鉄美氏(64)の擁立を決めた。高良氏も立候補に強い意欲を示しており、糸数氏に近い関係者は、高良氏が出馬を決めれば「糸数氏は勇退せざるを得ないだろう」と出馬を困難視している。

 ただ、糸数氏は記者団に「こちら側の意向を聞く場もなく、勝手に決めていくのは民主的ではない」と党の対応に不信感を募らせており、人選の行方に注目が集まっている。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS