○…年末に記者会見を開いた安達隆文沖縄労働局長。今後ますます人材不足が深刻になった場合、企業の存続に関わると指摘する。2018年は有効求人倍率が1倍を維持した一方、正社員の県内有効求人倍率は、全国の半分程度にとどまる。