日本ハンドボールリーグ男子は15日、広島県東区スポーツセンターで4位の湧永製薬が6位のトヨタ紡織九州に31-27で勝って4位が確定し、上位4強によるプレーオフ進出を決めた。