第24回県マルチメディア教育実践研究大会が昨年12月、那覇市立松川小学校で開かれた。同小の馬渕大輔教諭が、5年生の理科「電磁石の働き」で、iPad(アイパッド)を活用した授業を公開。児童は、電磁石を用いたおもちゃをそれぞれデザインし、端末上で完成させて発表した。