自民党の二階俊博幹事長は5日、和歌山市で開かれた会合で、4月の統一地方選や夏の参院選での勝利に向け全力を挙げる考えを表明した。「今年は選挙ばかりの年だ。地道に政策を掲げ、協力して取り組んだ結果を出さなければならない」と強調した。公明党との関係について「一緒に乗り越えていきたい」と述べた。