年明け4日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=107円台後半で取引された。東京市場では一時107円台半ばまで上昇し、2018年4月中旬以来、約8カ月ぶりの円高ドル安水準となった。(1面参照) 午後5時現在は、休日前の昨年12月28日と比べて2円55銭円高ドル安の1ドル=107円84〜86銭。