7日午前6時25分ごろ、沖縄自動車道金武IC−宜野座IC間の北向け車線を走行していた軍雇用員男性(43)=読谷村=の普通乗用車が、道路左にあったのり面に衝突し、炎上した。県警によると、男性は左腕の骨折など重傷を負ったが、命に別条はないという。周辺で最大約2キロの渋滞が発生した。