【名護】市港で40年以上営業してきたスナック「サロンきよらか」が12月30日、設備の老朽化などを理由に閉店した。経営する崎浜清子さん(71)の飾らない人柄に引かれ、夜ごとに客が集った。41歳で離婚後、女手一つで子や孫ら7人を育て、血縁がなくても困っている子どもがいれば預かった。