白 三段 小野田拓弥(関西棋院・27歳)黒 八段 余正麒  (関西棋院・23歳)           (6目半コミ出し)余、本戦進出 「僕が碁を打つことで、何か世の中の役に立っているのかなあ」と小野田は疑問を口にする。 余のような一流棋士なら、数多くの名局で愛好家を感動させることができる。