経団連の中西宏明会長は7日、東京都内で開いた経済3団体の新年祝賀会後の記者会見で、米中の貿易摩擦が企業経営に「多少なりとも効いてきた実感はある」と述べ、世界経済の重荷になっているとの警戒感を表明した。トランプ米政権の混乱など海外のリスク要因が山積し、日本でも10月に消費税増税を控えている。