安倍晋三首相(自民党総裁)は7日、党本部で開いた新年仕事始めの会合で、今年が12年に1度、統一地方選と参院選が重なる「亥(い)年選挙」に当たることについて「自民党にとって厳しい年と言われている。勝利に向かって頑張ろう」と結束を訴えた。