沖縄タイムス+プラス プレミアム

「民意」実現へ〜住民投票の現場から(6)新潟県巻町原発計画 自分たちで意思示す

2019年1月10日 18:14

 新潟県・旧巻町の元弁護士、高島民雄さん(70)は、巻町に原発計画が浮上した大学生の頃から、反対運動にかかわってきた。地道にチラシなどで原発の危険性を訴えてきたが、計画が止まることはなく、推進の町長が3選した1994年8月の町長選の後は、「(4基のうち)もう1基目は覚悟していた」という。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気