沖縄タイムス紙面掲載記事

[解説]/幅広い意見 考慮せず/沖縄市長 説明に矛盾/住民投票に嫌悪感示す

2019年1月8日 05:00

 県民投票への不参加を表明した桑江朝千夫沖縄市長の会見での説明は論理的に矛盾をはらむだけでなく、沖縄市に住む全有権者の投票の権利を奪うことへの無自覚が垣間見える。(中部報道部・溝井洋輔) まず矛盾は、桑江市長が今回の県民投票が辺野古移設の賛否を問う二者択一だったという手法を批判した際に顕著に現れた。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気