仲井真弘多知事は17日、西正典防衛事務次官と県庁で会談し、米軍普天間飛行場の5年以内の運用停止について「県民の強い要請でもある。しっかり頑張ってほしい」と述べ、実現に向けた取り組みを要請した。西氏は「那覇防衛施設局長(今の沖縄防衛局長)を経験した者として、ずっと背負っていく課題だ。