【宜野湾】市宇地泊区民による第12回創作市民劇「カミアチネーの知恵(じんぶん)」が23日午後2時から宜野湾市民会館で開かれる。同区は伝統芸能や行事が少ない地域だが、今回は区民80人が出演する手作りの村芝居。本番へ向け、週2回の練習に取り組んでいる区民は「みんなを感動させたい」と意気込んでいる。