沖縄タイムス+プラス ニュース

県民投票不参加への対応は デニー知事、宮古島市長と面談へ 条例改正は「検討ない」

2019年1月9日 09:11

 沖縄県の玉城デニー知事は9日、県民投票の事務を実施しない意向を示している下地敏彦宮古島市長を訪ね、理解を求める。玉城知事が不参加意向を示す首長と直接面談するのは初めて。知事の求めに市長がどう答えるのかや、仮に応じない場合の県の対応も注目される。 「投票の機会をぜひつくっていただきたい。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気