沖縄県は16日、「おきなわ観光バリアフリー推進事業」の一環で、観光関係者向けの「食物アレルギー対応セミナー」を、那覇市の沖縄産業支援センターで開く。県内の小児科の医師らを招き、食物アレルギー対応の取り組みの紹介や、アレルギー症状が出た旅行客への緊急対応訓練などを実施する。参加は無料。