昨年1年間に刑法犯で摘発された犯罪少年(14歳以上20歳未満)は県内で千人(暫定値)で、うち再犯者は370人(再犯者率37%)だったことが18日までに、県警のまとめで分かった。再犯者率が30%台に減少したのは、2007年(36%)以来6年ぶり。