2019年の鶏卵の取引が7日スタートし、県内の卸売価格はMサイズ1キロ当たり125円で、昨年の初取引を3割近く下回った。130円を下回るのは15年ぶりで、8日も同価格だった。前年から続く生産過剰に加え、年末年始に滞っていた在庫が出てきたことで供給過多になっているため。