○…社民党県連の旗開きで、今年の初夢を明かした謝花喜一郎副知事。元日は名護市辺野古の新基地建設に向け土砂を投入される夢だった。「2日の夢も初夢だ」と思い直し、楽しくて明るい夢を見ようと眠ったが、やはり辺野古と県民投票に奔走する様子だった。