沖縄総合事務局が20日発表した県内の専業主婦の就労意欲調査によると、「将来就労する可能性がある」との回答が9割に上り、高い就労意欲があることが分かった。