【名護】沖縄在来種で市場に出回っていない葉野菜「米青葉(メーオーパ)」を栽培する北部農林高校が12月21日、普及に向けて農家に苗約1500鉢を無償提供した。シャキシャキした食感や味はレタスに似るが、炒めると名前の通り米の香りがするのが特徴。「沖縄のブランド野菜に育てたい」と意気込む。