【久米島】1日の日の出とともに、町比嘉区(喜久里強区長)は地元の比嘉神屋(ヒガカミヤー)の境内で餅つき大会を開き、初詣客ら約100人につきたての温かい餅を振る舞った。 蒸し上がったもち米を元気にきねでついたのは、今年で数え13歳を迎える子どもたち。