【北京共同】中国の李克強首相は9日、米電気自動車(EV)メーカー、テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)と北京で面会した。同社が上海工場の建設を始めたことに関連し、李氏は「中国と米国の関係を安定的に発展させるための推進役となってほしい」と期待を示した。香港フェニックステレビが報じた。