【宮古島】玉城デニー知事は9日、宮古島市役所で下地敏彦市長と面会し、名護市辺野古の新基地建設の賛否を問う県民投票に不参加を表明している市長に、投票実施を求めた。玉城知事が首長に直接協力を求めるのは初めて。20分の非公開の面談後、下地市長は記者団に、不参加の意思は「変わらない」と、要請を拒否した。