「ここは思い出がぎゅっと詰まった古里。成人式に参加できてうれしい」-。5日に沖縄県金武町の町立中央公民館であった成人式で、イギリスから駆け付けたオーソン・パーヴェスさんは、多くの仲間たちに囲まれ笑顔を見せた。

イギリスから成人式に参加したオーソンさん(中央)と友人たち=5日、金武町立中央公民館

絆はずっと変わらない

 日本文化に関心を持つ父ジョンさんが、母レイチェルさんと沖縄に移住。オーソンさんは那覇で生まれ、金武で育った。金武小学校から中川小、金武中学校に通い、「ウーマクー(わんぱく)で、友達とたくさん遊んだ。金武は人が優しい街」と振り返る。

 名護高校に進学、2年次に両親とイギリスに帰国して、今はシェフィールド・ハラム大学2年生だ。今でも金武の仲間たちとは会員制交流サイト(SNS)でつながっていて「絆はずっと変わらない」。

 イギリスに成人式はなく、「全員が集まれる日本ならではの文化。絶対に参加したかった」とオーソンさん。幼稚園からの幼なじみの神谷悠輔さんも「成人式はみんなで祝うもの。オーソンも一緒じゃなきゃダメだった」と話し、新成人の節目を共に祝えたことを喜んだ。