共同通信 ニュース

サッカー楢崎選手が引退会見 元日本代表GK「感謝の気持ち」

2019年1月11日 18:32

 サッカーの2002年ワールドカップ(W杯)日韓大会などW杯の日本代表に4度選ばれ、8日に引退を表明したJ1名古屋のGK楢崎正剛選手(42)が11日、名古屋市内で記者会見し「今まで自分がプレーしたことや、応援してくれた人との信頼関係はなくなるわけではない。感謝の気持ちでいっぱい」とファンやチーム関係者らにお礼の言葉を述べた。

 現役引退の記者会見をする楢崎正剛選手=11日午後、名古屋市

 1995年に横浜F入りし、99年から名古屋で20季を過ごした。J1は歴代最多の631試合に出場した。「最後のシーズン」と臨んだ昨季は公式戦出場なし。終了後、「気持ちが切れたら続けるもんじゃないと最初から思っていた」と引退を決意した。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS