新日本風土記(NHKBSP=後9・00) 沖縄本島北部地域、通称「山原(やんばる)」。広大な原生林にはヤンバルクイナやノグチゲラなどの固有種が豊富に生息する。専門家が“奇跡の森”と呼ぶこの森はしかし、単なる原生林ではない。沖縄の長い歴史の中で、人々の暮らしと常に関わりを持ってきた。