チネマ・パラディーゾ(QAB=深0・35) 2019年1発目は、「洗骨」とディズニー映画の2大特集。照屋年之監督の「洗骨」は、粟国島を舞台にした、母の死をきっかけにバラバラになっていった家族の物語。