厚生省が発足した。戦時下の国民の体力向上が目的。内務省の衛生局や社会局などを分離して設立された。1947年に厚生省から労働行政を分離し、労働省が発足。