「佐江(さえ)は心配性なんです。この男の扱った事案には、やたら道具(、、)をもったのがかかわっていたので」 組対課長がいった。よけいなことはいうな、と目で訴えている。武装した四十人もの管轄外警察官に張り込みをされたくないのだ。もちつけない拳銃を万一暴発でもさせられたらたまらないと考えている。