災害時に避難所などで利用する公衆ワイファイ(Wi−Fi)の整備が県内で進まない。県は2019年度までに防災拠点など673カ所への整備を目標に掲げるが、18年10月現在「整備済み」とされるのは334カ所(49・6%)にとどまっており、整備率は全国ワーストだ。