○…連合沖縄「新春の集い」で、主催者あいさつした大城紀夫会長。辺野古新基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票について「県民の大きな声でつくられた県条例に基づく県民投票は、実施しなければならない」と力を込めた。一部の首長の不参加表明には「行政の長として失格になる」と主張。