沖縄タイムス紙面掲載記事

公衆Wi−Fi沖縄49%/全国最下位 災害への備え遅れ

2019年1月11日 05:00

 災害時に避難所などで利用する公衆ワイファイ(Wi−Fi)の整備率が、2018年10月現在、沖縄県は49・6%で全国ワーストであることが10日分かった。全国平均は73・2%。防災士の稲垣暁さん(58)は「通信環境は今や重要インフラの一つ。この他にも非常食や非常用電源など、沖縄は備え不足が目立つ。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間