沖縄タイムス+プラス ニュース

安里繁信氏が参院選に意欲 自民・沖縄 昨年の知事選で出馬断念

2019年1月12日 05:00

 夏の参院選を巡り、シンバホールディングス会長の安里繁信氏(49)が立候補の意向を固めたことが11日、分かった。同日、安里氏を支持する自民党県連所属の県議が候補者選考委員会へ推薦書を提出した。県連関係者によると、現段階で安里氏以外に有力な候補は挙がっておらず、安里氏を軸に人選が進む見通しだ。

安里繁信氏

 関係者によると、安里氏は「自民党が擁立すれば立候補する」と意思を固めているという。

 安里氏は昨年の知事選に自民から立候補する意思を示したが選考から漏れ断念した。安里氏周辺によると、次期知事選へ出馬する意向を持っていたが、複数の県議から参院選への立候補要請を受け、意思を固めたという。

 一方、社大党はオール沖縄会議共同代表で、琉球大学法科大学院教授の高良鉄美氏(64)の擁立を決めており、「オール沖縄」勢力候補として、糸数慶子氏(71)の議席を引き継ぐ考えだ。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS