【名護】市立中央図書館(比嘉美佐江館長)の移動図書館3代目「がじまる号」が2月から市内各地を巡回している。貸し出し地域は市内29カ所で園児や児童、大人まで幅広い利用者のニーズに応えられるように紙芝居から専門書まで3千冊が収められ、利用者に好評だ。