【糸満】修養団沖縄がじまる会(宮城英次会長)とSYDボランティア友の会(坂本大生会長)主催の沖縄戦遺骨収集ボランティア活動で24日、日本兵とみられるほぼ一体がそろった遺骨が見つかった。関係者は「今年で27回となるが、ほぼ全身の遺骨は初めてでは」と話している。