県立那覇商業高校定時制の生徒3人が26日午前11時から午後2時まで、開発したコーヒー「Gift(ギフト)」を那覇市久茂地のタイムスビル1階で販売する。定時制の生徒の商品開発は県内で初めて。  3人は、不登校などの問題を抱える仲間を支援しようと、生徒への声掛けや新聞発行などをしてきた。