宮古島市で日刊紙を発行する宮古新報社(座喜味弘二社長)が全社員を解雇したことを受け、県マスコミ労働組合協議会(鈴木実議長)は14日、解雇撤回や事業売却交渉の継続を求める声明を出した。