沖縄芸能協会(勝連繁雄会長)による第29回新春公演が14日、那覇市久茂地のタイムスホールで閉幕した。明治、大正期に作られた雑踊で構成。ベテラン、若手が独舞と群舞を2日間にわたって披露した。主催は同協会と沖縄タイムス社。 毎年、テーマを変えて企画される同公演。