大阪市は10日、性的少数者(LGBT)への配慮に積極的に取り組む事業所や事業者を認証する「大阪市LGBTリーディングカンパニー認証制度」を始めた。吉村洋文市長は「性的少数者に対する社会的理解が進んでほしい」と話した。