日本三名瀑(めいばく)の一つに数えられる茨城県大子町の袋田の滝が冬の冷え込みで表面の7割まで凍結し、神秘的な光景が観光客の目を楽しませている。9日朝の最低気温は氷点下2.2度。町には全面凍結に関する問い合わせも増え、7年ぶりの厳冬期の風物詩到来に期待がかかる。